train_train0702’s diary

特級ボイラー技士、その他資格取得&ツーリングやドライブ、鉄道乗りつぶし

ジャパネットの解約手続きが面倒くさい件

trainです。

 

実家に入り浸ることも多いので親にジャパネットのグルメ定期便を頼んでいます。

毎月肉とか海鮮物とか果物とか届きます。

www.japanet.co.jp

いかにも1年で終了するように見える広告ですが、

こちらから解約の手続きをしないと自動更新となるという。。

しかも解約の手続きは電話のみでかつ専用窓口で、

さらに携帯からでは0120のフリーダイヤルが使えないという恐ろしさ。

早速解約の電話をしたところ、自動音声がひたすら流れ10分以上待たされました。

これで通話料かかるなんてなかなかバカにしていますね。

 

契約を結ぶ方は簡単にできていて解約する方は手間がかかる

そんな典型例でした。気を付けましょう。

2022年1月房総ツーリング

trainです。

 

土曜日は出社で、本日は休めたので近場でツーリングをしてきました。

2月後半までは土日どちらか出社となることが多そうです。

 

会社関係の人と市原の山奥で集合してひたすら里山を走りました。

うぐいすラインを通って、市原鶴舞インター手前で高滝湖方面へ。

途中月崎駅でトイレ休憩。

f:id:train_train0702:20220123202241j:plain

もうすぐ列車が来るのかそれなりに人がいました。

ここから久留里方面に向かい、年末に寄った藤平酒造へ。

f:id:train_train0702:20220123202321j:plain

幻の酒米の日本酒を購入。渡船6号と書いてありました。

www.sakenomy.jp

同じ値段で山廃仕込もあったのですが、ラスト1本に惹かれました。

 

久留里からは県道93号で鹿野山経由で上総湊まで行きました。

車でも通ったことがない道でした。

f:id:train_train0702:20220123202804j:plain

野焼きをしていて視界はイマイチでした。

 

上総湊では竹岡ラーメンを実食。

梅乃屋はコロナで休業していたので、鈴屋というところで初めてのところでした。

ここしかやっていないのか混んでいました。

tabelog.com

f:id:train_train0702:20220123202951j:plain

f:id:train_train0702:20220123203004j:plain

竹岡ラーメンというと乾麺のイメージがあったのですが、ここは違いました。

冷えた身体に温かいラーメンは最高です。

 

その後は富津岬にも立ち寄りました。

f:id:train_train0702:20220123203119j:plain

f:id:train_train0702:20220123203133j:plain

f:id:train_train0702:20220123203144j:plain

砂嘴なので両側海です。割の珍しい地形なんだと思います。

千葉県民マラソンが行われていればここがコースなんですけどね。

もう2年くらいやっていないと思います。

 

富津岬からは国道16号と館山道で帰宅しました。

f:id:train_train0702:20220123203405j:plain

今日は曇りがちで電熱服着ていても高速は辛かったです。

半日近場のツーリングも悪くないですね。

これからコロナで遠出は多少しにくいので、こんな感じの旅も増えるかもしれません。

 

午後は時間があったのでランニング。2月のマラソンは行われるのだろうか。

2022年ゴルフ道②

trainです。

 

本日は振替休日を利用してゴルフに行ってきました。

本日のコースは袖ケ浦カンツリークラブ新袖コースです。

www.sodegaura.co.jp

初めて行きましたが、格式が高そうでした。

午前中は地面が凍っていてティーが手で刺せませんでした。

f:id:train_train0702:20220120215414j:plain

f:id:train_train0702:20220120215425j:plain

f:id:train_train0702:20220120215438j:plain

前半55、後半58で113で回りました。グリーン周りにバンカーが多く難しいです。

今日を振り返るとパターがいまひとつですね。

得意としていた6番ユーティリティもダフることが多かったです。

100切りは遠い目標です。打ちっぱなしで練習します。。

 

次回は月末に行ってきます。

冬の宮城ホッと温泉号乗車記②

trainです。

 

冬の宮城ホッと温泉号で東北を旅しています。

ギリギリ山形県にいたので津波警報で起こされることはありませんでした。

kansyokan.co.jp

ただ、津波注意報により常磐線が運転見合わせという情報を得たので、

本日の臨時列車は運転見合わせになるだろうと予想していました。

 

とりあえずチェックアウトギリギリまで宿でのんびりしました。

瀬見温泉から古川まで向かうことにしました。

f:id:train_train0702:20220116182632j:plain

f:id:train_train0702:20220116182644j:plain

f:id:train_train0702:20220116182655j:plain

f:id:train_train0702:20220116182706j:plain

山形県内は結構風光明媚で良かったです。

最上というところを通ったときに、何でこんな山の中で小さな盆地が形成されて

いるのか?岡谷みたいに断層か?と思って調べてみるとカルデラ地形のようです。

www.dewatabi.com

カルデラができるということは「破局噴火」に該当するヤバい噴火らしいのですが、

トンガの噴火もそのレベルかもしれないということでホットな内容でした。

一方で日本も阿蘇といい、破局噴火する可能性の箇所は多数あるようです。

 

山形県最後の駅は堺田というところですが、分水嶺になるところらしいです。

こういうのも駅に表示してあって面白いです。

f:id:train_train0702:20220116182718j:plain

それからウトウトして古川に着きました。

古川に着いたら臨時列車の振り替え輸送をしていました。

f:id:train_train0702:20220116183814j:plain

とりあえず駅員より仙台に向かってくださいということなので仙台に行きました。

ただ常磐線の運転見通しが立っていなかったので、やむを得ず臨時列車の

払い戻しをすることにしました。

そして2時間後のはやぶさを予約することにしました。

ということでランチを仙台で取ることができたので、

牛タンにしようと思っていたのですが、激混みだったので寿司にしました。

f:id:train_train0702:20220116184051j:plain

飯を食っている間にネットで調べてみたら臨時列車は運休となった模様です。

早めに予定変更して良かったです。

仙台から東京までははやぶさで1時間半。

臨時特急列車だと5時間弱かかるはずだったので新幹線は偉大です。

 

早く家に着くことができたので、夕方以降はのんびり家で過ごそうと思います。

冬の宮城ホッと温泉号乗車記①

trainです。

 

この旅行ではトンガの噴火による津波影響を受けました。

それにしても昨日は通り魔があって、今日は津波もあって、

今年の共通テストの受験生は大変だったかと思います。お疲れ様です。

 

昨日・本日と東北を鉄道旅をしてきました。

昨日は始発で最寄りを出発して武蔵野線経由で土浦に向かいました。

f:id:train_train0702:20220116174933j:plain

7時半過ぎに土浦に到着。10両で混んでました。

f:id:train_train0702:20220116175039j:plain

土浦で席を海側の窓側席に変更。

f:id:train_train0702:20220116175108j:plain

Shu*Kuraでお馴染みの人が写真だけ撮りに来ていて年始の挨拶。

あまり話す時間もなく別れて、小牛田までの5時間の旅です。

途中いわきで10分弱の停車時間がありましたが、電光掲示板が特別仕様でした。

f:id:train_train0702:20220116175307j:plain

f:id:train_train0702:20220116175320j:plain

いわきの駅長さんも記念写真を撮っていました。

f:id:train_train0702:20220116175428j:plain

帰宅困難エリアを通り過ぎて、あっという間に常磐線は終わりました。

f:id:train_train0702:20220116175523j:plain

仙台からは東北本線を北上。松島の海沿いを過ぎたと思ったら、

急に雪の積もった田んぼとなりました。

f:id:train_train0702:20220116175829j:plain

f:id:train_train0702:20220116175843j:plain

そんなこんなで終点小牛田に到着。

f:id:train_train0702:20220116175929j:plain

乗り換え時間もあったので駅前の酒屋で一ノ蔵の生酒を購入。

f:id:train_train0702:20220116180200j:plain

その後は陸羽東線鳴子温泉を経由して新庄に向かいました。

f:id:train_train0702:20220116180143j:plain

f:id:train_train0702:20220116180219j:plain

そんなこんなで途中吹雪で心配でしたが、16時過ぎに新庄に着きました。

駅前の雪はとんでもない量でした。

f:id:train_train0702:20220116180432j:plain

歩道はなんとか通れたので、とん八に向かいました。

tabelog.com

f:id:train_train0702:20220116180622j:plain

f:id:train_train0702:20220116180635j:plain

f:id:train_train0702:20220116180659j:plain

三元豚ヒレを頼みましたが最高です。

 

新庄でお土産を購入して、再び陸羽東線瀬見温泉に向かいました。

f:id:train_train0702:20220116180925j:plain

f:id:train_train0702:20220116181033j:plain

f:id:train_train0702:20220116181048j:plain

駅には鉄道で向かうとはコメント書いただけですが、送迎車が来ていました。

流石いい宿は違いますね。

kansyokan.co.jp

宿泊している間で4回も風呂に入ってのんびりしました。

共通テストでの事件

trainです。

昨日は会社の関係者で飲み会でした。
そんなに飲んでない割には本日のダメージは大きかったです。
もう歳なんでしょうか。

本日は最寄りの始発で土浦に向かい、臨時列車で東北を旅しています。
土浦に向かう朝の常磐線は共通テストに向かう高校生だらけでした。
trainの頃はセンター試験でしたが、あれから15年経つのかと
染み染み感じてしまいました。
中には親同伴で会場に向かう人たちもいて、そこまでしなくても…と
思ったりしながら、車内の人間観察をしてました。

思えば15年前受験したときはここで失敗できないと言う気持ちで
真剣に取り組んでいました。
国語と英語は致命的にできなかったので、12月中旬から1ヶ月間ひたすら、国語と英語漬けで
辛かった記憶しかありません。
おかげで5割以下から英語は奇跡で8割、国語は7割弱まで取れるようになって、
やればできるじゃんという明るい気持ちになったのを思い出しました。

そんな中、ニュースを見ると東大の会場で事件があった模様ですね。
なんか成績が落ちて自暴自棄になって事件を起こしたような
記事も見ましたが、こんな事件を試験会場近くで起こされたら、
受験生としては気が気じゃないでしょうね。可愛そうです。

受験生の皆様、色んな外乱に負けず、明日も頑張ってください。

2022MT車ドライブ①

trainです。

 

今年の目標でマニュアル車の運転技能維持ということを挙げていましたが、

レンタカーの空きがあったので借りることにしました。

www.ones-rent.com

割と近くでマニュアル車を借りられるので便利です。

前回はスウィフトスポーツを借りましたが、今回はフィットです。

train-train0702.hatenablog.com

f:id:train_train0702:20220110181957j:plain

f:id:train_train0702:20220110182106j:plain

本日は北総方面をドライブ。利根川川下りです。途中茨城県にも立ち寄りました。

f:id:train_train0702:20220110182157j:plain

天気はイマイチでしたが、車なんで関係ありません。500kVの送電線が立派です。

 

ドライブ途中、香取神宮に立ち寄りました。

ずっと千葉に住んでいるのに初めての参拝となります。

f:id:train_train0702:20220110182450j:plain

f:id:train_train0702:20220110182504j:plain

おみくじを引きましたが、「大吉」でした。今年はいいことがありそうです。

3連休だったのでめちゃくちゃ混んでいました。

f:id:train_train0702:20220110182538j:plain

最後に九十九里浜まで足を伸ばして旭の湯でひとっぷろ。

f:id:train_train0702:20220110183003j:plain

帰りは匝瑳から津田沼までひたすらR296で帰りました。

渋滞や坂道も多く、MT車の練習にはちょうど良かったです。