train_train0702’s diary

特級ボイラー技士、その他資格取得&ツーリングやドライブ、鉄道乗りつぶし

環境計量士(濃度関係)試験 2年目 自己採点

trainです。

 

昨日は環境計量士(濃度関係)試験の後に知り合いと渋谷で飲みました。

それほど飲んでいませんが、酔いの回りが早かったです。

帰りの電車は寝過ごす寸前で降りれました。

 

本日午後に解答がアップされていました。

www.meti.go.jp

【2020年結果】

①専門科目

①-1:環境計量に関する基礎知識 16問/25問

①-2:化学分析概論及び濃度の計量 15問/25問

合計:31問/50問 OK

②共通科目

②-1:計量関係法規 12問/25問

②-2:計量管理概論 15問/25問

合計:27問/50問 NG

共通科目であと3問でした。

電験終わってから本腰入れてやっていれば受かっていたかなと思います。

 

ちなみに

【2019年結果】

①-1:16問/25問、①-2:11問/25問、合計:27問/50問 OK

②-1:10問/25問、②-2:11問/25問、合計:21問/50問 NG

細々とレベルアップはしていそうです。

共通科目を参考書買い直して勉強すれば大丈夫だと思います。

 

明日は公害防止管理者ダイオキシン類)の合格発表です。

こちらは問題ないでしょう。

 

来年は

・消防設備士

・第一種衛生管理者<会社からのプレッシャー強い>

・エネルギー管理士(電気)

環境計量士(濃度関係)

あたりを狙おうと思います。

電験二種に関しては基礎ができていないので、エネ管電気の勉強をして

基礎固めをして再来年に二種一次試験を受験して科目合格をフルに活かそうか

検討中です。