train_train0702’s diary

特級ボイラー技士、その他資格取得&ツーリングやドライブ、鉄道乗りつぶし

2020新春 青春18きっぷ乗りつぶし①-2

trainです。

 

夕飯も終わって酒をチビチビ飲んでますが、暇なのでブログUPします。

快適なグリーン車で越後湯沢に向かいましたが、臨時便とはいえ

グリーンも満席でした。JRさん儲かっていますね。

隣に座った人は大宮で乗って高崎で降りましたが、どれだけブルジョアなんだろう

って思いました。また自分の前の席の人はチャイニーズで子供は音出しながら

ゲームするし、何も気にせず席を一番後ろまで倒すし、大声で話すし最悪でした。

音楽聞きながら本を読むしかありませんでした。

 

そんなこんなで越後湯沢に着きました。7割以上の方がガーラ湯沢に行かずに

下車した模様です。JR東の新幹線はグリーンやグランクラスの下車位置と

階段の位置がマッチせず、降りようとしたときには階段付近で混雑していました。

(頼むよJRさん)

エキナカのお店には目もくれず、昼食のために「菊新」に行きました。

お目当てはもち豚の卵とじ丼と日本酒。日本酒は冬季限定で八海山の

生酒が2種類置いています。水上行の電車まで1時間無かったので、

メニューも見ずに注文。混んでなくて良かったです。

 

八海山は最近甘酒でCMやっていますが、やっぱり日本酒がいいです。

結局2種類とも飲んでしまいました。

食後はタカハシヤに向かってお土産の日本酒を調達。

ここでは珍しい新潟の酒米を使った上善如水があります。

f:id:train_train0702:20200102195553j:plain

4合瓶で1900円。純米大吟醸にしては安いです。

 

急いで買い物を終了し、200円の切符を購入して越後中里へ。

1月だというのに越後湯沢はみぞれ気味でした。

流石に中里まで行く途中、標高が高くなるにつれて雪になりました。

スキーをレンタルしていざ初すべり。

f:id:train_train0702:20200102200738j:plain

すごく湿雪で春雪みたいでした。

調達したビールを飲みながら17時頃まで滑りました。

自分の板じゃないので滑りにくかったです。

 

スキーの後は宿に向かいました。2食付きで1万円でリーズナブルなペンションです。

温泉入ってから夕飯にしましたが、こちらはソロだったので、同じテーブルに

違うご家族連れが後から来ました。

(ちょっとは席が離れていましたが)

お母さんと高校生と大学生くらいの息子2人の3人で旅行のようでした。

夕飯は飲み物とご飯はセルフサービスですが、息子2人は着席と同時にスマホ

まぁイマドキなんでしょう。お母さんがご飯とお茶を注いでました。

高校生の方にいたってはお茶碗のご飯の量を見て、「ご飯多いんだけど」

と文句言っていました。これもイマドキなんでしょうか。

肉料理は鶏肉のソテー、魚料理はタラのムニエルでした。

お隣のご家族の会話が嫌でも聞こえましたが、

高校生の息子「この鶏肉ナナチキよりうめぇ」とか

大学生の息子「何この魚?カレイ?カレイうまいな」とか

訳わからんことを言っていました。

とても恥ずかしくて一緒に旅行したくありません。

 

食事中にスマホ弄る息子に対しても

お母さんは「〇✖ちゃん、スマホはやめようよぉ」てな感じでした。

晩御飯抜きにしていいレベルだと思いました。

そんなことしたら今は虐待って訴えられるんでしょうか・・・

子育ても大変なんだなぁと思いました。

 

そんなこんなで夕飯も終わり暇な夜を過ごしています。

明日もスキーしようか、朝ゆっくりして温泉で時間を潰すか悩みます。

只見線も長丁場なので後者が濃厚です。